青汁を飲むことについての考察


青汁を飲むことについての考察

青汁とは、緑葉野菜を絞った汁のことであり、近年、コラーゲンドリンクとか酵素ドリンク(主に酵素ダイエットというダイエットに用いられる)が流行する中でも、根強く、健康食品として多くの人に愛用されています。 しかし、初期のころの青汁は、まずい味がしたために、テレビ番組などで罰ゲームとして飲まされることが多くありました。 しかし、現在は、粉末状にして飲みやすくしたり、小松菜やヨモギなどを使用し、 味を改良するなど、飲みやすくするなどの改良がおこなわれたこともあり、健康食品としての利用が増えています。 最近では、多くの種類の青汁が販売され、味や栄養価でもかなり異なるために、利用者に合った青汁を選ぶ必要性があります。 そのため、青汁の購入にあたっては、無料サンプルなどで試飲などを行ってから、利用者に合った種類の商品を選ぶ必要性があります。
しかし、カリウムやリンやビタミンAなどを多く含んでいるために、人工透析などを行う患者には、 健康状態を悪化させたり、ビタミンKなどを含むために、循環器系の疾患対策の薬剤を使用している場合には効果が弱くなるなどの問題点があり、 注意が必要です。このように、健康食品としての効果はありますが、服用に際しては注意が必要なので、 一概に青汁といえども、健康にいいとは限らないのです。しかし、注意点さえしっかり理解しておけば、安全で健康に効果的な飲み物です。
【特集】
青汁についてもっと詳しく知りたい方へ、青汁の原材料の説明や青汁商品の紹介をしている青汁情報サイトです → 青汁 情報



ページTOPへ